岡三オンライン証券のポイントとレビュー

おすすめポイントのまとめ

岡三オンライン証券の5段階評価

  • 日経225先物と、日経225miniの手数料が安い。
  • 無料ツールがかなり充実。
  • 岡三RSS機能により、エクセルを使ったシステムトレードが可能。
  • モバイルに対応。
  • 機能特化と素早い注文特化の2種類のトレードツール。
  • 株式と日経225先物を同じ口座にて取引可能。

レビュー

岡三オンライン証券の魅力は、業界最安値水準の手数料に加え、いわゆる「勝つ」ための取引ツールが満載であるということです。

手数料は通常でも文句なく安いのですが、岡三オンラインの場合、取引数が増えるだけ手数料が安くなるという方式も取り入れていますので、更に安くなる可能性ありです。

無料ツールの岡三RSSでは、表計算ソフトである「Exsel(エクセル)」にて情報加工や関数を利用したりすることで、システムトレードに応用できる優れものです。

パソコンにエクセルが入っていれば、リアルタイム株価の取得が出来ますので、うまくトレードに活かせれば自分だけのツールとして利用することが出来ます。

もしエクセルを利用してシステムトレードをしたい場合は、エクセル2003以上が必要なのでご注意ください。

私の場合、エクセルのバージョンが2002だったので、オークションにて2003を購入しました・・。

エクセルはあるけど、やり方が面倒臭そうという方にも、無料のサンプルシートが用意されていますのでご心配なく。

今では当然ですが、口座開設費用や口座管理料などの維持費は0円で、取引した回数だけ手数料がかかるのみです。

取引しなければ多彩なツールを無料で使用できます。

ですので、最初は「見てるだけ」でも随分勉強になるし、面白いと思います。

手数料比較ページ