スプレッド

スプレッドとは、元々は「鞘」とか「ひろがり」といった意味。
市場でスプレッドというと通常は、買値と売値の開きのこと。